熊電の新車(?)を確認(2024.2.10撮影)

【2024.2.10投稿】

3連休の初日、我が家に帰省してくる2男を拾いに熊本へ。


先々週納車の車の便利機能(クルーズコントロールなど)にもだいぶ慣れてきて、快適な道中でした。


熊本に行ったついでに、先日静岡鉄道から来た新車(中古車)を見てきました。



IMG_4453_20240210222919993.jpg
2男宅からも近い北熊本駅へ。



IMG_4464_5101,1512,71 - コピー
多様な電車たちが憩う車庫。
元都営地下鉄の6000形の姿は見当たりませんね~。



IMG_4439_5101 - コピー
青ガエル、予想よりきれいなお姿。



IMG_4460_1512 - コピー
新たに仲間入りした1012Fを見ることができてよかったです。
側面窓に貼られたメッセージ「いってらっしゃい熊本電鉄」は、静岡鉄道の皆さんからでしょうかね。



IMG_4399_1512,71
なんか、すごい並びですよね~。



IMG_4403_136,1009 - コピー
同じ静岡鉄道出身で、先輩の1009Fは、通電はしているものの留置線にとまったまま。
これと1012Fの同形式並びも、そのうち見られることでしょうね。



IMG_4407_831 - コピー
くまもん電車のピンクのやつ、初めて見たかも。



IMG_4446 - コピー
ホーム上屋の柱の古レール、よく見たら刻印がありました。
「RSW 1922」、102年前のレールですかね??

「RSW」を調べてみたら、「Rheinische Stahlwerke」というドイツにあった「ライン製鋼所」という会社らしい。
読みは「ライニッシェ シュタールヴェルケ」とかかな?
後ろのほうは英語なら「steel work」か?

熊電の沿革を見ると、1911年開業、1913年隈府(わいふ。のちの菊池)まで開通(蒸気軌道)、1923年電化となっており、電化直前の整備の際に入ってきたレールなのかも・・・などと想像したりしました。


熊電もちょっとずつ変化していますので、時々記録しに来ないといけませんね。


明日は午前中ソフトの練習、午後は姪の出産祝いに久留米に行く予定です。
模型する時間は・・・確保できないかな。
模型は明後日かな。


はい、拍手~。
(パチパチ)
   ↓
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。
「蓬莱さん」と呼ばれることが多いです。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

Yahoo!ブログサービス終了に伴い、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示