キハ66・67、6月30日で引退~直方所属時代の思い出

仕事のほうはまだ忙しく、免疫系が弱るなど体調もイマイチで、エナジードリンクでしのぐ日が続きました。
写真整理やブログ書きもせずに寝てしまう日々。
あと1ヶ月ぐらいバタバタしそうですが、幸い体調は回復傾向で、週末もだいぶ動けるようになってきました。

今日は午前中ワクチン接種の2回目を打ちました。
1回目同様、打った所の周囲(左上腕)に若干腫れと傷みがありますが、日常生活には全く支障なし。
このまま、コロナにかかりにくいorかかっても重症化しにくい身体になってほしいものです。



6月30日のキハ66・67引退に寄せた思い出記事。
第1弾として、長崎地区での活躍シーンをご紹介しましたが、今回第2弾は、長崎地区に転属する前の直方所属時代です。

とはいえ、1993年頃から撮り鉄ブランクに入っていますので、その前の民営化直後ぐらいのしかありません。

以前、番号別の特集記事を書いたこともあり、既出画像も多いですが、色味など再編集し、画像も大きくしています。
九州色・屋上ルーバー付の姿をお楽しみください。



img356.jpg
これは初出し画像。私がキハ66・67を撮った中で一番古いものです。
国鉄の分割民営化前夜、1987.3.31、城戸(きど。現在は城戸南蔵院前)にて撮影。
一足早く引退した5番ユニットですね。

こちらが乗車している列車は、まだ国鉄色が混在していて、過渡期の様子が分かりますね。

なお、キハ66・67は九州色への塗り替えが早く、私がカメラを持ち始めた頃には旧国鉄色は消えていました。




img580 キハ6667-1 880731
何度もご紹介している1番ユニットの写真。 1988.7.31 吉塚~柚須(ゆす)
光線とか構図とかシャッタースピードとか全く分からず撮っていた頃にあって、偶然にもそれらしく撮れた奇跡の1枚でもあります。



img202 キハ6667-1 田川後藤寺 880117
同じく1番ユニット、田川後藤寺駅停車中の日田行。 1988.1.17
かつての急行はんだの流れをくむ列車でしょうか、いや、単なる日田直通の各停か。



img-199 6667-8 900715
現在は高架になっている、吉塚から篠栗線に分かれたすぐのところ。 1990.7.15 吉塚~柚須
1990年ごろから、タブレットキャッチャーが撤去されるようになっています。

そういえば、形態研究の記事を書いたこともありましたね。
その記事にも書いていましたが、顔の貫通幌は下り方となるキハ66についています。
タイフォンがシャッタータイプからスリットタイプに移行していっている傾向があり、初期は顔の帯が低い(側面帯と近い高さである)傾向がありますので、そのへんもあわせてご覧ください。



img-200 900715
勝田線の鉄橋に沿って。 1990.7.15 吉塚~柚須



img-202 6667-10 910329
同じところの逆向き。 1991.3.29 吉塚~柚須
10番ユニット、のちに国鉄色の2本目になった編成です。



img-197 6667-3 900325 原町
上からなので複雑だった屋上機器が分かりやすいかも。 1990.3.25 原町(はるまち)



img-196 900123
4連。今こんなのが走ったら、大フィーバーでしょうね。 1990.1.23 吉塚~柚須




img629 篠栗線列車の切り離し 880812
朝の博多駅で切り離し作業。 1988.8.12




img-048 890404
何度も記事に出している、キハ31先頭の7連。 1989.4.4 吉塚~柚須
毎朝当たり前に走っていて、何かのついでにフィルム消化で撮ったものと思われます。



img170.jpg
キハ58系も含めた混結5連。 1988 吉塚~柚須
一番後ろの九州色は、キハ47かな。
初出し。



IMG_20210710_0001.jpg
大分所属のお座敷気動車「吉四六(きっちょむ)」との混結。 1989 吉塚~柚須
キハ66はちょっとしか写ってませんが、初出しです。




img551 6667-87 880828 上山田
上山田線廃止前に走ったお別れ団臨。 1988.8.28 上山田(かみやまだ)
8番と7番の4連。
ヘッドマークがカッコいいですね~。



img-195 8810頃
番号別特集の時も締めを飾った虹の写真。 1988.10月頃 吉塚~柚須
今回も締めで使います。



シーサイドライナー色、ハウステンボス色、国鉄色とバリエーションも楽しかったキハ66・67でしたが、おじさん世代としては、引退前に九州色を見てみたかったな~。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

懐かしい景色(笑)

キハ66、67も懐かしいですが、一番沢山出てくるこの景色が懐かしい!!(笑)
何年か前に帰省したときに、この辺を散歩しましたが、全く違う景色になってますね。
よく野球した空地は、まだあるのかな??
カバンにNゲージを詰めて、自転車でくぐった篠栗線のガード下と、このプライベートお立ち台(笑)は、もうどこなのかわからなくなってますねぇ~。時代は移り変わりますねぇ。

Re: 懐かしい景色(笑)

>助廣急行様

ほんと懐かしい景色ですよね。
中には、一緒に撮ったものもあるはずです。
吉四六の写真の右端に、貴方の赤い自転車も写ってます。

この辺りは高架化とともに景色が一変しています。
野球をしていた砂利の駐車場は、アパートが建っているようです。

今度帰省された際は、思い出話でもしながらウロチョロしたいですね。
プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。
「蓬莱さん」と呼ばれることが多いです。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

Yahoo!ブログサービス終了に伴い、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示