銀釜304、解体さる!

昨日は筑豊電鉄を撮りに北上しましたが、途中でさらに門司まで上ってきました。

銀釜兄弟の片割れ、EF81-304が解体されているところを撮りたかったのでした。
解体はだいぶ進んでいるようでしたが、最後に撮っておきたい・・・。


解体場は、門司機関区の門司駅寄りにあり、下り列車の車窓から見ることができます。

門司から折り返しの列車に乗り、車窓に注目・・・。



IMG_7848_302,304 - コピー
お~、ステンレスボディの顔が2つ、並べて置かれています。
304号機の顔ですね。

奥には、解体が始まった302号機の姿も。



IMG_7850_304 - コピー
車体全て解体されるのかと思いきや、顔の部分だけ残してあるような感じか?
車体がキレイに磨かれているようにも見えます。

元々、関門区間限定のブルトレや貨物牽引機で、全国的に知名度と人気が高い車両。
もしかしたら部分的に保存引取りの話があっているのかも・・・とか想像してしまいます。




IMG_7858_302 - コピー
奥で解体中の302号機。
これも元は銀釜ですよね。
窓やルーバー、天井が外され、いよいよ最期という段階に来ています。



IMG_7865_1583,301 - コピー
少し離れた留置線に、301号機もいました。
「紫イモ」ことDE10-1583もつながっています。



IMG_7865_1583,301 - コピー (2)
色あせて生気が抜けたような301号機。
そのうち解体なのでしょうか。



304号機の最後の姿を見ることができてよかったです。



せっかくなので、304号機の思い出を少しだけ。




IMG_1320_304.jpg
夕方の下り貨物は何度か撮りました。 '13.3.16
銀釜303・304充当だったら撮りに行っていた感じです。



IMG_7820 81-304
先日の大牟田貨物特集でも出した、1152レ。 '12.12.15



DSC_3836 304_303
以前は81重連運用があり、銀釜同士の重連もありましたね。 '10.8.26
8094レだったかな。




IMG_4956_1208,304,55
'13年夏に引退後は門司機関区に留置、でも、イベントで展示された時はシビレましたね~! '15.10.24




IMG_4926_304.jpg
ブルトレのヘッドマークもついて、凛々しかったな~。
こちら側だけ、パンタグラフを乗せてくれたんですよね。




IMG_0517 - コピー
その後はずっと機関区で留置。 '18.11.21
301・302・304という僚機同士、草に埋もれながら思い出でも語っていたのか・・・。



愛着のある存在ですが、会社が使う事業用の道具。
老朽化したら取り替えられていく存在です。

もしかしたら顔だけどこかで再会できるのかも・・・という期待も微かに抱きつつ、304号機に別れを告げたのでした。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うわぁ~。これはショッキング!!。。。
303号機はまだ健在なんですよね!?

Re: タイトルなし

>助廣急行様

長いこと留置されていましたが、ついにこの時が来てしまいました・・・。

303号機は元気に走っていますが、記録はお早めに。
プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

元々Yahoo!ブログにいましたが、Yahoo!ブログサービス終了に先立ち、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示