金手すりの黒DE10製作(1)

今日は暑かったですが、午前中ソフトの練習へ。
久々だったので身体がしんどかったですが、大量の汗を流し、スッキリしました。
人間は動物。
やっぱり運動は必要ですね~。


昨日の記事の続きです。
Nゲージで黒DE10の金手すりバージョンを作ろうとしています。

消防シーズンも終わり、疲れも取れてきて、ようやく創作意欲の波が来た感じです。



前回記事では、欠品パーツの代替え対策を講じ、分解していよいよ作業開始というところでした。





まずは顔のナンバープレート部分。
現在は数字のついたプレートがついている状態ですが、これから作る1209号機は、車体に直接番号がつけてあるタイプなので、それを再現しようとしています。



ナンバープレートを取り外し、ピンセットでつまんだままヤスリで数字を削り落としていきます。



全部削りました。
下手くそなので、均質に削れません・・・。



元の位置に取り付けてみました。
まあまあフラットかな。



パテで境界線を平滑に仕上げようとしてます。



ん~、こんなもんかなぁ・・・。



サーフェイサーを吹いて確認。
良いような気がする・・・。



キャブ側面も同様の作業。



サーフェイサーを吹いて確認。
良いような気がする・・・。



軟質プラでできた手すりの類は、塗料が乗りにくいため、全体にサンドペーパーをかけ、メタルプライマーを吹いてからエアブラシで金色に。



前の手すりは、棒以外の器具類を車体色と同じ黒に。



金色に残す部分をマスキングし、車体なども一緒に黒(ツヤあり)に。


黒塗装まで行ったので、もう一息。



っていうほど甘くはないようです。
つづく
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。あっという間にここまで来ましたね。感動です。

No title

御来欧音様 こんばんは

実は、放置期間も含めて数か月かかってますが、ギュッと圧縮して記事にしてます~(汗)
プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。
「蓬莱さん」と呼ばれることが多いです。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

Yahoo!ブログサービス終了に伴い、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示