旧筑肥線のサボ



またまたサボの紹介~!
(興味ない人、ごめんなさい。)

「サボ」って、「サイドボード」の略ってホントですか?
どっかで聞いたんですけど。

今回は、旧筑肥線のサボです。

今は姪浜で福岡市営地下鉄と路線がつながって相互乗り入れしている筑肥線。
昔は非電化で、博多からディーゼルカーが市街地を抜けて走っていました。そして唐津の市街地に達する手前(川の手前)の東唐津(今はない)で行き止まり、伊万里方面と接続していました。
(私は当時を知りません)

このサボは、その当時のものです。
二十数年前、どこかの即売会か何かで購入したと思いますが、よく覚えていません。
手書きで端が欠けていますので、安かったことでしょう。

最近気に入り度上昇中のアイテムです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

東唐津行なんて行き先があったんですね。

No title

サボは、サイドボードの略だったのですねぇ。サボといえば私も、「下 関」「門司港」があります。鹿児島本線の物ですね。今はない、「タウンシャトル」のマークが欲しいですね。
旧筑肥線は、私が幼児の頃に家の前を走っていたのをぼんやりと覚えています。そして、今ここに硬券コレクションを見てみると、ありました!旧筑肥線の硬券入場券!「西新駅」と「鳥飼駅」がありますねぇ。私が幼児の頃は「鳥飼駅」が最寄の駅だったようです。

No title

>おびとけ様
私も「東唐津」行の実感がありません。
当時、唐津・西唐津駅はありましたが、川に阻まれ博多から直通できない構造だったようです。

No title

>sukekyu様
幼少時に沿線に住んでおられたのですね!しかも硬券入場券もお持ちとは・・・。
あと10年早く生まれていれば、筑肥線をはじめSLや赤字ローカル線や地方の旧型電車を堪能できたのに、と思えてなりません。
プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。
「蓬莱さん」と呼ばれることが多いです。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

Yahoo!ブログサービス終了に伴い、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示