晴れた!下りラスト、特別なトワイライトエクスプレス山陰ルート

今日は、この1年我々を楽しませてくれた下関行「特別なトワイライトエクスプレス」の最終運行便が山陰本線経由でやって来るということで、出撃してきました。

最終日で天気予報は晴れ。

こりゃ多いやろうな~と覚悟しつつ北上。



そのときも晴れ予報でしたが、今日はその数倍の人出です・・・(汗)




そのまま最上段で何とか立ち位置を確保し、萩行の列車をパチリ。
今日は空を漂う雲もなく曇られる心配はなさそう。
海の色もOK!!
やっぱり曇りと晴れでは全然違うな~。
なかなかいい感じですが、線路部分の写り込みがトワイライト編成にはちょっと足りないかな・・・。




返しの列車は、ちょっと引いてパチリ。
立ち位置が限られたぶん、引いたら左に木が写り込みますが、列車は長く写ります。
あ、右下に中段の人たちの頭が写り込んでしまうのを気を付けないと・・・。


う~ん、本番はどうしようか・・・。





せっかく時間があるので、行ったことがない中段の感じを確かめに行きました。







三脚は使えませんが、良さげな場所が空いてるではないですか!




ファインダーを覗いてみたら、こっちの方が気に入りましたので、そのままここに留まって撮ることに。






そして本番。











おぉ~、バリカッコイイ~~!!

日本海バックの長い客レ(客車列車)、しかも牽引は国鉄機。
最後のチャンスでようやくゲットです。

もしかしたら、今後こんな機会はないかもです・・・。





うまくいけば、追い越せるかも・・・。

そう思いつつ国道191号を西進。







道路工事による片側通行、角島大橋からの交通量増、道の駅の右折待ちからの渋滞、沿線で撮り終わった鉄の合流などで、大量に時間ロス。

追いつくことは叶いませんでしたが、大本命の日本海バックで晴れカットが撮れたのでOK!!



「さて、せっかくこっちに来たし、“アレ”を撮りに行きましょうか・・・。」



ということで、次回へつづきます。

スポンサーサイト



プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。
「蓬莱さん」と呼ばれることが多いです。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

Yahoo!ブログサービス終了に伴い、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示