かつての12月30日の西肥バス+オマケ

大掃除で玄関がキレイになってスッキリの管理人であります。
 
 
今日は雨も降ってたし、掃除やら片付けやら買い物やらで何も撮りませんでしたので、過去のストック写真から。
 
12月30日に撮った過去の写真を探してみたら、'91.12.30のが出てきました。
 
当時、年末年始は近県に家族旅行に行くのが恒例でして、その時撮ったものです。
 
 

  長崎県の福島というところを訪れた際に、西肥バスを発見。
  乗客が少なく道幅も広くない路線に不釣り合いな大型車。
  老朽化した貸切車を転用した典型的パターン。
  でも、この車体デザイン、カッコいいな~♪
 

  福島港付近の店舗密集地域でまた発見。
 

  高いところから。
  ちょうど田んぼと海の境目に県道があり、そこをバスが走ってます。
  小さくてこの画像では確認できませんね・・・。
 

  鍋串という小さな港町でも発見。
  対岸の坂を上っていきます。
 

  すっごく上まで上っていきました。
  ちょうど画面中央に写ってますが、これも分かりにくいですね・・・。
 
 
以上が'91.12.30の西肥バスですが、ついでに、前日撮影した西肥バスたちをご紹介しましょう!
 
 
場所は、西肥バスの伊万里営業所とバスセンターです。 '91.12.29
 

  お~、いるいる。
  西肥バスがいっぱい・・・。
  許可をとって中へ。
 

  モノコック3連発。
  今だったらヨダレものです・・・。
  右のは2枚目のと同一個体です。
 

  上の写真の左の車両とほぼ同型かな。
  大型トップドアで前窓が大きめ。
  これも優等車だったのでしょうか。
 

  西工(西鉄系の西日本車体工業)の53MC
  片側が大きい前窓、乗降扉の窓も縦1枚と、58MCへのモデルチェンジを予感させるタイプ。
  それにしても、かつての西肥バスって、補助灯が多かったんですね~。 
 

  日野レインボー。
  洗車されてピッカピカ。
 

  現行塗装も出現してました。
 

  マイクロバスタイプもいました。
 

  貸切車も。
 

  上の車両と同じく日野です。
 

  これも日野か。
 

  高速経由の祐徳バスも来てました。
  これも結構年季入ってました。
 

  伊万里の市街地ですれ違った日野セレガ。
  デビュー当時、「まるで乗用車みたいな顔のバスやな~」と驚いた記憶があります。
 
 
ついでに、今の西肥バス。
 
 

   今年7月に伊万里駅前で遭遇した西肥バス。
   慣れないコンデジで切り遅れてます。
   偶然にも、行先は「福島港」。
   「イマリ家具」の広告板も、今はありませんね~。
 
 
明日は掃除の続きですが、福岡近辺は結構冷え込むみたいです。
皆さんもお気をつけて。
スポンサーサイト



プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。
「蓬莱さん」と呼ばれることが多いです。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

Yahoo!ブログサービス終了に伴い、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示