ついでの関西?(1)まずは西へ

今日は残業のため24:30ごろ帰宅し、入浴・食事でようやく落ち着いたところでダイナマイトな時間帯に記事を書いている管理人であります。
 
7月30日~8月1日の3日間、所用のため京都方面へ行っておりました。
時間の制約の合間を縫って、ふだん九州で見ることのできない列車たちを撮ってきましたので、順にご紹介します。
 
 
まずは初日の7月30日、5:26の下り始発で博多へ向かいます。
 

  5:38、香椎に到着したら香椎線の8連キハ回送が竹下から送り込まれてきたところでした。
 

  博多に着いたら新幹線乗り場へ。
 

  6:00発ののぞみ2号です。
 

  新幹線に縁の薄い管理人、N700を間近に見たのは初めてかも(?)
 

  凄いフォルムですね。
 

  発車の案内がありましたので乗り込みます。
 

  ウトウトしていたら広島。
  発車して間もなく見えてきたEF67-3。
  後継機のEF210-300の投入が正式発表されてますので、セノハチ(瀬野-八本松の急勾配)でこれが後押し   するところも今年撮りに行きたいです。
 

  新大阪の手前で、旧型客車を発見!!
  「スエ30 2」と書いてありますので、旧型客車から転用の救援車ですね。
  ダブルルーフになっているみたいだし、ベースは17m級のオハ31系でしょうね。
 

                  救援者の右、車庫の中にチラッと見えるは・・・?
 

  新大阪到着~♪
 

  すぐに東淀川へ転戦。
 

  あのEF65を狙っていたのでした~。
 

  ちょっと回転補正しましたが・・・
 

  吹田を過ぎると、色んな車両がとまってます。
 

  お~、吹田機関区やんか~!!
  

  岸辺駅で下車。
  ここから10分ちょい歩きます。
  (つづく)
スポンサーサイト



ついでの関西?(2)吹田機関区

昨日の残業で寝不足スタートの今日でしたが、何とか乗り切りました。
仕事の山場も越え、ゆっくりと週末を過ごせそうです♪
 
さて、それでは関西での撮影の続きいきましょう。
 
新大阪で新幹線を降り、吹田機関区の最寄駅である岸辺まで来ました。
 
 
駅を出て、RUIDO様の「天の声」を頼りに歩いていくと・・・
 

  EF66とワムが見えてきました~!!
 

  ついに来ました! 吹田機関区です。
 

  いるいる・・・機関車がいっぱい♪
 

  EF81の青釜がいます!
  右のほうには、EF66の0番台!!
 

  一番手前の54号機、その奥の27号機、中央奥と右奥にもいます・・・。
  いちばん右には黒いタキ(?)も。
 

  手前のEF66-54を主体にパチリ。
  この54号機、昨年11月の自衛隊装甲車チキの復路の一部を牽引した釜です。
 

  検修庫には「ゴトー」ことEF510。
 

  先のほうへと歩いていくと、また機関車が見えてきました。
 

  さっきとはまた違った顔ぶれですね~。
 

  左端からEF200、EF510(ゴトー)、EF66-0、EF81のローズピンク、そしてEF64-1000。
  なんでEF64が?
  吹田区の運転訓練用なんだとか(?)
 

  EF81ローズピンクは、何かと噂のある元門司機の406号機♪
 

  さらに奥へ行くと、機関区まつりの写真で見たような風景が・・・。
 

  手前のEF66-0は、32号機。
 

  むこうは、EF64-1002と、EF65-2050。
  貫通型の顔って九州では見られませんが、カッコいいですね~♪
 
さ、このあとの所用もあるし、ぼちぼちここを離れましょうかね。
(つづく)
 
プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。
「蓬莱さん」と呼ばれることが多いです。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

Yahoo!ブログサービス終了に伴い、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示