黄帯のクモハ42を求めて(1)

今日から火災予防週間ですね。
消防団では夜警が始まっていますが、私は明日当番なので今日は家にいます。
 
特にネタも発生してないので過去画像をご紹介しましょう。
 
時は'88.4.4、中2になる頃、小野田線本山支線の旧型国電クモハ42に乗りに行った時のものです。
これまでにも部分的にご紹介したものもありますが、今回は乗り鉄風で。
 
 

     下関から山陽本線の115系に乗り換えます。
     青春18きっぷですので、普通か快速です。
 

     小郡(現:新山口)に到着、小野田線に乗り換えます。
 

     小野田線は105系。
     JR1周年のHMがついていました♪
 

     一旦小野田まで行ってから雀田へ。このころは乗りつぶしにも興味がありましたので。
     ここから本山支線が出ています。
 

             クモハ42ですよ~~
 

     ニスが輝く車内
     いよいよ発車です。
     吊り掛けモーターがうなります~
 

     形式図と説明が掲示されていました。
 

     途中の浜河内。
     朽ちた枕木の柵が時代を感じさせます。
     わずか2駅の短い旅です。
 

     そして終点の長門本山に到着しました。
 

     駅名標の枠は、コンクリでできていますね。
     さすがセメントの街(?) 
 

     ホームと地続きの駅前に、食料品店がありました。
     今もあるかな?
 

             線路の終端部と旧国。
 
返し便の発車まで、ゆっくり過ごしました。
(つづく)
次回記事はこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/houraiksr/51751179.html
スポンサーサイト



黄帯のクモハ42を求めて(2)

今日は夜警の当番日で、先ほど帰宅しました~
 
昨日の続きで、小野田線本山支線のクモハ42です。
 
長門本山に到着して、終着駅の風情を楽しんだのち、車両を撮影します。
 
(前回記事はこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/houraiksr/51748030.html
 
 

     西日が当たって「チョコレート色」(ぶどう色2号)が鮮やかに映えます。
     さすがにこの車両にはJRマークが貼られませんでした。よかった~。
 

     ホロ枠のないほう。
 

              タテで顔撮り~。
              カッコいいな~♪
 

     銘板類。
     右下のが製造ですね。昭和8年、日本車両製です。
 

              ホロ枠のないほう。
              素っ気ないですが、これはこれで好きです。
 

              運転席より雀田方面を。
              いよいよ発車です。
 

     やっぱりいいな~。
     心地良い横揺れ♪
 

     雀田で小野田線に乗り換え、居能まで来ました。
 

     原色3連の105系。
     この電車、好きなんですよね~
     今なお流行のブラックフェイスのハシリでした。
 

     石灰石の貨物が来ました。
     DD51-851牽引です。
 

              跨線橋から無理やり撮影~
 

             途中で見かけた広島支社のポスター。
             JRになって最初のダイヤ改正です。
             Nゲージの車両たちが並んだシンプルなデザイン。
             一番上は瀬戸内色のイメージで常磐線の415系が代用されています
             今ほど製品のバリエーションが多くなかったですからね。
 

     最後は宇部駅。
     これで宇部線・小野田線(本山支線含む)は完乗となりました~
 
 
 
さあ、旅の記録はここまでですが・・・
 
 
 

     この時使った「青春18きっぷ」が奇跡的に残っていました~♪
 

     入場券もありましたよ~。
     特に硬券(居能駅みたいなの)は、乗り鉄の必須アイテムでした。
     長門本山駅前の店で買った薄っぺらい切符も、今では宝物・・・
     感熱紙の軟券は、当時でもあまり魅力的ではありませんでしたが、「おかげさまで満1歳」が
     入った下関のは貴重だし、しょうもなさそうな宇部駅のは、よく見ると背景が国鉄のものです。
 
 
あぁ、こういう乗り鉄も、本当はどんどんしたいんです・・・。
子供が大きくなったらジャンジャン出かけるもんね~っ

KATOからも813系!

昨日は職場の飲み会
でして、ウヤとなってしまいました~
 
二日酔いの重い身体を引きずって、何とか今日の仕事を終えることができました。
 
さっきネットをいろいろ見ていたら、鉄道模型で気になる記事が・・・。
 
 
昨年マイクロエースから待望の模型化を果たした813系が、KATOからも発売されるというのです


 
マイクロのは300番台で、ライトの上に赤帯が入った数年前の姿で、3両セット13,860円でした。
KATOのは200番台。3両セットで12,075円です。
KATOがどんなふうに模型化するか、楽しみですね~
マイクロ製をすでに入手された方は、どんな心境なのでしょうね。
(KATOのサイト → http://www.katomodels.com/n/813kei/
 
KATOの製品化予告に、RM-222編成の写真が出ていましたので、私もRM-222編成を♪
 

   '09.7頃、福工大前にて
 

   '10.7.19 古賀にて
 

   '10.12.11 千鳥-古賀にて
 
 
明日は地元をキヤが走ります。(ぴたのり参照)
11時頃通過の上りなので光線が微妙ですが、今回のキヤ検は撮っていないので、撮りに行こうかと思います。
そうそう、朝の3123Mも、三色団子かもしれませんね。

キヤとか銀釜とか

今日はヨメの送り迎えと子守り・家事がありましたので、どこへも行けず・・・
快晴
の空のもと、皆さん13連特急や日豊線485などを撮りに行かれてるんだろうな~、なんて思っていました。
 
用事の合間に、近所撮りやロンチキ作りをしていました。
 
夜は町内会の話し合いと、消防団の夜警でした。
 
 
では今日の撮影分を。
 
まずは朝の8152レを狙いに行きました。
晴れていたので水鏡をと思っていましたが、風と流れ込みで水面が波立っていて諦めました。
 

   7:34、踏切が上下両方の矢印点灯。
   まずは下りが来ました。
 

   振り向いたら、もう8152レが迫っていました。
   銀釜ですやん!
   何とか被られずに済まんかな~っと願いましたが、下り貨物のほうがまさかの信号停車~
 

   ありゃりゃ、残念・・・
 
このあと帰宅し、ヨメを送っていきますが、途中で3123Mを撮るべく数分早く出ることをお願いし、了承されてましたが・・・
マイペースなヨメは、いつも通り。
現地(峯踏切)にはタッチの差で間に合わず、三色団子を撮り逃しました~
 
長男をサッカーに送り出し、布団や洗濯物を干し、ちょっとロンチキ作り。
今日はキヤが上ってくるということでしたので、11:00前に2男を連れて鉄橋へ。
 

   この時間は晴天だと顔潰れになりますので、サイド気味に狙いました。
   まずは813系で2両を収める練習。
 

   11:03、キヤが上っていきました~。
 
保線車両が奥のほうにいたので、古賀駅南方で撮ることに。
 

   11:09の153M。
   FM-520編成でしたが、博多駅ビルのOPENのためか、後ろにFJ-8編成が増結されていました。
 

      JR東日本から転属してきたFM-520編成、最近前面窓のHゴムに異変が・・・。
      写真を拡大。
      もともと灰色のHゴムだったのを九州入り時に上から黒く塗り、それが剥げてきた、と推測しますが、
      実際のところはどうなんでしょう?
 

   11:19、8153スジ。
   バリ順で1012号機をゲットです
 

   11:29、有明5号。
 

   有明を退避した155Mが、3番線を発車。
 
そして、古賀停車の8059スジを撮るため峯踏切へ。
 

   11:41、ゆっくりとやって来たのは銀釜~
 

   朝は振られた303号機が会いに来てくれました~
 

   とてもゆっくりだったので、引いてもう1枚。
 

   前面をアップで。
 
このあと、また古賀駅南方に移動しますが、踏切が長くて・・・。
踏切が開き、急いで移動~。
 

   もう発車したところでしたが、何とか引き気味の1枚に間に合いました~

   バリ順の銀釜ゲットです♪
 
午後は3時台と4時台に下り貨物を撮りに行くつもりでしたが、子供のサッカーの相手をしていて行けず・・・。
また合間にロンチキ作りに励みました。
 
明日は、あまり天気が良くないようですね。
私は朝から消防団の消火栓点検なので、動けても午後半ば以降です~
家族行事が入れば、ほぼ非鉄かぁ・・・。

久々のロンチキ報告

ロンチキの記事が最近なかったですが、エプロン車をちまちまと作っております。
 
早速いきましょう!
 
 

   前回はここまで行っていました。
   端部の羽根が4枚できあがり、仮置きしています。
   (前回記事はこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/houraiksr/51734037.html
 

           前回のを置くためには土台部分が必要ですので、製作にかかりました。
           ええっと、これは・・・0.75mm×0.4mmのプラ棒と、0.75mm×0.75mmプラ棒です。
 

          ん~、こんな感じかなぁ?とか考えながら進めます。
 

             そしてこんなふうな形で決着(っていうか、妥協)
 

               こんな感じで、土台になります。
 

            形を整えて、土台に乗せるための突起も追加。
 

         レールを通す部分も、ガイド板を追加。
 

         上から。
         壁を削って、右側が尖った形になるよう修正してあります。
 

           両脇に付く手すりと、それに付随する蛍光灯とヘッドライト(?)
           手すりは、GMキットの駅の手すりパーツから切り継ぎ。
           ヘッドライトの丸いところは、1mm丸棒をサラダのキュウリみたいに輪切りしてます
 
さあ、塗装してみましょう~☆
 

               まずは、ネズミ色した手すりを一旦白に。
 

             そして黄色~♪
 

                 ヘッドライト(?)は、真っ黒にしてから銀を色差し。
 

    ワンセット揃いました♪
 

 チキに載せてみます。
 

     別角度から。
     4枚の羽根の向きが不揃いですが、サビ塗装後の接着時には揃えますんで。
 

      今回の箇所をアップで。
      接着面が小さい工作が多く、かなりモロいです。
      あれこれ触っていたら、「ポロッ」といろんなところが外れます・・・
      瞬間接着剤を買おうかな。
 
これであとスロープと手すりを追加すれば、サビ塗装に入ることができます。
そうそう、後部反射板も取り付けたいな~。

まさかのSL登場!

今日は朝から雨でしたね~
ダイヤ改正前の大事な時期ですが・・・。
 
でも、その雨のおかげで、朝から予定されていた消防団の消火栓点検が延期となり、子守りをしながら
のんびりロンチキをいじったりしていました。
 
――が、メールが来て、SL人吉の58654が黒崎に来ているらしいと・・・。
 
火は入れてないでしょうから、DE10に引かれているはず。
それでも貴重な撮影機会です。
なけなしの小遣いから往復の電車賃約2千円を支出する価値ありです。
そのまま黒崎にとまっていてくれ~と願いながら、快速で北上します。
 
 
そして黒崎に到着です。
 

   いました

 

   なんと、引いているのは黒DE(DE10-1753)ではないですか!
   黒と黒。「BSデジタル号」で共演した両機がつながって走るなんて・・・
 

   そうそう、黒い奴なんで、露出をマイナス補正しないと。
 

   SLだけを撮影してみました。
 

   横から。
   ピン甘になってしまいました

 

   プレートのところ。
 

   炭水車もツヤツヤしています。
 

   黒いDE10も。
   ホームの先のほうが立ち入り禁止のため、前からは撮れず。
   雨にぬれることを覚悟すれば、改札を出て向こうの歩道まで行けば前後から撮れたことでしょう。
   (歩道のほうにも数人の同業者あり)
 

   13:00、小倉方面へと走っていきました。
   ほんの数分でしたが、無我夢中でした。
 

   13:10、7050レの重単。
   ED76-58とEF81-452でした。
 
このあとどうするか迷いましたが、ここで8094レまで待つことに。
さっきのSLはきっと小倉工場に戻るはずですから、8094レのあとで西小倉まで上ることにしました。
 
ちょっと時間があるので、立ち食いうどんでも。
 

   体も温まり、モチベーションも上がりました
 
(つづく)

8094レ到着、専用機が推進運転

立ち食いうどんで腹ごしらえが完了。
(前回記事はこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/houraiksr/51762820.html
 
ホームで415系を待っていたら、同業者1名登場。
大阪から485系や貨物などを撮りに来られた方でした。
 

   狙っていたのは、14:07の150M。
   今日は国鉄色のFM-5編成が充当です。
   昨日と同様、博多駅ビルOPENの関係で4両増結されていました。
 

   後ろの国鉄色側を。
 

   そのあと、14:10に金太郎牽引の8094レが到着。
   シャッターが下りず、慌てて引いて撮影
 

   金太郎がさっさと上っていってから、14:21、残されたコキを迎えに、MCLCの専用機が登場です。
 

   一番向こうの線を走っていきます。
 

   いったん停車後、また向こうへ。
 

   向こうのほう(小倉寄り)に連結されました。
 

   監視用の作業員が乗り込み、推進運転開始です。
 

   MCLCの工場内へと走り去ります。
   ぜんぶ空コキなので、先の作業員のほうまで見通せますね。
 
これを見届けてから、SLを撮りに西小倉へ向かいました。
(つづく)
次回記事はこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/houraiksr/51763078.html

もう一度SLを撮影

黒崎から西小倉に移動してきました。
(前回記事はこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/houraiksr/51762897.html
同業者が何人かいて、小倉方面をうかがっています。
もうすぐSLが来るのでしょう。
 
小倉工場入場なら3番線のはず。
対向の2番線から入線を狙います。
 

   14:57、来ましたよ~
 

   走行中のを撮ることができました~
 

   停車。
   こっちのホームにいた若い女の子たちが、突然のSL登場に喜んで写メしてました♪
 

   15:00、小倉工場へと走り去りました。
   なかなかシャッターが反応せず、こんなタイミングでやっと切れました
 
西小倉には数名の同業者が来ていましたが、折尾駅案内係様や貨物くん様のご一行もおられましたので
ご挨拶。
 
貨物くん様と私は、このあとの1152レを待つことに。
 

   15:22登場ですが・・・
   雨に濡れたカメラが機嫌を損ね、AFが全く反応しなくなりました。
   手ピントで走行写真は厳しく、ボケボケ写真に・・・
 
黒崎で貨物くん様と別れました。
黒崎のホームでは、大阪の方がまだ頑張っておられました。
 

   行きがけに、遠賀川に黒チキがとまっているのを見ていたので、帰りに寄り道。
 

   1両1両撮りました。
   黒チキの中央緊締車は、ロンチキのとはちょっと違いますね。
   色もオレンジっぽい。
   別に、黒チキを作るつもりではないですよ

 

   14両目のロンチキが、博多寄りの離れたところに置いてあります。
   装備もなし。
 

   この221Mで家路につきました。
 
今日は雨天のため、家でまったりと過ごす予定でしたが、思わぬ展開にビックリでした~
 
「SL人吉」は3月12日(土)から運転開始ですね。
その前から実地での試運転等があるはず。
ということは、近々なんらかのスジで熊本へと下るでしょうね。
 
PS : 帰宅後、カメラをキレイにして、レンズを温めてやったら、どうやら機嫌が直ったようで、
    AFがまた作動するようになりました。

種車を増備

昨日は夜警当番ではありませんでしたが、20:30前に火事があり、家から現場へと出動しました。
幸いボヤで済みましたので、何もせずに解散。
でも、夜警に行ったのとあまり変わらない感じでした・・・。
 
 
さて、ロンチキの種車(チキ5500)が増備されましたので、ご報告です。
ずっとヤフオクで探していましたが、安価でしたので導入しました。
 
今まで入手できていたのは10両。現在それを改造中です。
でも、実際はあと4両いて、ロングレールを運ぶ時はだいたい13両編成とかです。
 
今回の増備で、実際の編成どおりの運転ができるようになります。
(改造まで完了すればね・・・)
 

   
 

   分解まではしましたが、着手はエプロン車落成後となるでしょうね

 
 
今日は夜警の最終日。
当番なので、もうすぐ出ます。

定点観測です

今朝も晴天でしたので、近所で8152レだけ撮りに行きました。
 
風があったため、水鏡は無理そうでした。
 

   この時間帯も、だいぶ正面に光が回るようになりました~♪
   バリ順となる夏場が待ち遠しいです。
 
改正後の運用が気になります。
金太郎牽引は間違いなく増えるでしょうから、ED76とEF81がちょうどいい時間帯にどれだけ走るかですね
プロフィール

蓬莱電鉄

Author:蓬莱電鉄
-------------------------

福岡県の古賀を起点に活動している電車・バス好きのおじさん。
「蓬莱さん」と呼ばれることが多いです。

おもに近所での撮り鉄や鉄道模型(N)の加工を気ままに楽しんでおります。

Yahoo!ブログサービス終了に伴い、2019年6月1日からFC2ブログに引っ越ししてきました。

累計訪問者数('19.6.1~)
当月投稿状況
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示